ドラがたり

皆さんの子供の頃の思い出のアニメは何ですか?
私はドラえもんです
大人になった今もドラえもんが大好きです。
子供の頃友達と、ドラえもんのポケットから出るひみつ道具を
私はコレ!ぼくはコレ!などとわいわい言ってました。
そして私の教室にもいた、のび太くん。しずかちゃん。ジャイアン。スネ夫。
私にとってドラえもんは、常にいっしょ。
ドラえもんといっしょに生きてきたそんな思いです。

「ドラえもん」が今時のアラサーアラフォー世代にどんな影響を与えたか?
「ドラえもん」を観て大人になった人たちに贈る本。



それは3月4日発売の著者稲田豊史さんの単行本。
ドラがたり――のび太系男子と藤子・F・不二雄の時代。



【内容紹介】
戦後マンガの巨星、藤子・F・不二雄のライフワークを原体験に、21世紀を背負わされた
「のび太系男子」の苦悩とは——!?
かつて信じた〈未来〉に裏切られた世代の心根から、ひみつ道具に託されたSF(すこし・ふしぎ)な文明批評まで
終わりゆく平成の世に贈る、渾身の『ドラえもん』論。

世代や国境を越えて、いまや東アジア文化圏の共通体験となった『ドラえもん』。
戦後日本の〈未来〉への夢が詰まった同作は、いま、どのように読み返されうるか?

藤子・F・不二雄マンガに人生の機微を学んだ著者が問いかける、「のび太系男子」のマニフェスト!

第1章 あなたの知らない『ドラえもん』
第2章 のび太系男子の闇【前編】 正当化される「ぐうたら」
第3章 のび太系男子の闇【中編】 低位安定の志
第4章 のび太系男子の闇【後編】 ホモソーと少年の心
第5章 ふたりのファム・ファタール【前編】 しずかとジャイ子
第6章 ふたりのファム・ファタール【後編】 運命の女と悲運の女
第7章 「世界」を改変する道具たち
補章1 「未来デパート」としてのGoogle社
第8章 大長編考【前編】 ふたつの「ドラえもんコード」
第9章 大長編考【後編】 リメイク問題とオリジナル問題
補章2 「神7」の恐怖
第10章 鋭い社会批評、説教臭いエコロジー
第11章 土地とカネの物語
第12章 反戦・冷戦・核・原発
第13章 『ドラえもん』のルーツ/偉大なる縮小再生産
最終章 人生はチョコレートの箱

出版社:PLANETS

著者について
稲田豊史(いなだ・とよし)
編集者/ライター。1974年、愛知県生まれ。キネマ旬報社でDVD業界誌編集長、書籍編集者を経て2013年よりフリーランス。著書に『セーラームーン世代の社会論』(すばる舎リンケージ)。編著に『ヤンキーマンガガイドブック』(DU BOOKS)、編集担当書籍に『押井言論 2012-2015』(押井守・著、サイゾー)など。『あまちゃんメモリーズ 文藝春秋×PLANETS』(文藝春秋)、および評論誌『PLANETS vol.9 東京2020 オルタナティブ・オリンピック・プロジェクト』(PLANETS)に編集参加。おもな構成担当書籍に『ヤンキー経済 消費の主役・新保守層の正体』(原田曜平・著、幻冬舎)、『パリピ経済 パーティーピープルが市場を動かす』(原田曜平・著、文藝春秋)がある。出版社時代の編集担当書籍は、『団地団 ~ベランダから見渡す映画論~』(大山顕、佐藤大、速水健朗・著、キネマ旬報社)、『成熟という檻「魔法少女まどか☆マギカ」論』(山川賢一・著、キネマ旬報社)、『全方位型お笑いマガジン「コメ旬」』(ラリー遠田・責任編集、キネマ旬報社)など。「サイゾー」「SPA! 」ほかで執筆中。



そしてそしてここで嬉しいご報告です。
今回PLANETSさんにお声をかけていただきまして
我が家の龍馬君「ドラがたり」の表紙です
そうなんです!
ドラえもんになりきっての登場です!
本のキャッチコピーと龍馬がすごくいいです!!
もう一度言います。すごくいいです!!!



ドラえもん



「ドラえもんが来ないまま大人になったキミたちへ」
このキャッチコピー興味深いです。
下記はPLANETS中川さんのツイートです。
特に団塊ジュニア世代は、自らの歩みに重なるいろいろな記憶や想いを
引き出してくれるはず。
最終章のタイトルにもなってるように自分の人生には
どんなチョコレートの箱があったのかに
しみじみ想いを馳せられます…。




龍馬君が表紙の「ドラがたり」3月4日発売です。
全国の大きな書店、amazonで購入出来ます。
ぜひ皆様手にとられて読んでみて下さい。





本日コメント欄あけています
拍手コメント&メールフォームからのメッセージ嬉しく拝見しております。
ありがとうございます。
関連記事

コメント

No title

すごい!
龍馬君、ドラ語りの表紙になっちゃったヽ(^o^)丿
可愛いドラえもんですね(^^♪
そうか!
ドラえもんは、にゃんこだから実写では龍馬君が
イメージ的に合うのかな。
素晴らしいですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

2017/02/23 (Thu) 09:57 | 吟遊紳士 #- | URL | 編集
吟遊紳士さん

コメントありがとうございます!
そうですね。
「ドラえもん」を観て大人になった人たちに贈る本なので
ドラえもんの絵そのものではなく、表紙はドラえもんを連想させる
現実の写真がいいという事で、龍馬にお話がきました。
キャッチコピーとドラえもんになった龍馬がすごく合ってて、感動で鳥肌が立ちました!

2017/02/23 (Thu) 10:51 | こねこ #- | URL | 編集
No title

表紙採用おめでとうございます^^
これはすごいですね(゚д゚)!
何がすごいかって今までドラえもんのコスでコツコツ撮ってきたのが
編集の方の目に留まったってとこです^^
それだけ印象に残ってたってことですものね(๑•̀ㅂ•́)و✧

自分もドラえもんが来ないまま大人になったクチですので
書店で手に取ってみたいと思います^^

2017/02/23 (Thu) 12:21 | キノボリネコ #JalddpaA | URL | 編集
キノボリネコさん

コメントありがとうございます!
本当にそうなんです。
私の趣味で撮影してるコスプレ写真のなかでもドラえもんは
いちばん人気で、あちらこちらで無断使用拡散されてた写真なんです。
(表紙の写真ではないんですけどね。)
ドラえもんの猫ちゃん知ってるけど、どこの猫ちゃんか分からないって方
たくさんいると思います。
ドラえもんになった龍馬の画像だけひとりあるきっていった感じでしょうか...(苦笑)
だから今回PLANETSさんが私のブログを見て、声をかけていただけた事に
ものすごく喜びを感じています。
私もキノボリネコさんと同じ世代だと思います。
とても興味深い内容になってますので、ぜひ読まれてみて下さい。

2017/02/23 (Thu) 12:52 | こねこ #- | URL | 編集
No title

わぁ~ すごいすご~い!
龍馬くん、こねこさん、おめでとうございますv-315
こちらまでうれしくなりました~♪
Hummigママは団塊世代、息子たちは団塊ジュニア。
「ドラえもん」が大好きでしたよ。
本屋さんで可愛いドラえもん龍馬くんに会えるのが楽しみです。

2017/02/23 (Thu) 14:25 | Hummingママ #HfMzn2gY | URL | 編集
Hummingママさん

コメントありがとうございます!
私も息子さんと同じく団塊ジュニア世代です^^
ドラえもんが大好きで、小さい頃近所の猫さんで丸顔の猫見つけては
勝手にドラちゃんって呼んでました(笑)
アニメとはまた違った感じで読み応えある内容となっています。
ぜひ『ドラがたり』読んでみてください。
Hummingママさんの凧あげ祭りの記事懐かしく読ませていただきました。
子供の頃家族や友達と凧あげしてました。
今、凧あげしてる光景も見かけなくなりましたが、風習を大切にされてるって
素晴らしいことですね。大事にしていきたいですね。

2017/02/23 (Thu) 17:09 | こねこ #- | URL | 編集
龍馬くんおめでとう♪

龍馬くん、表紙採用おめでとうございま~す!!
私も子供の頃からドラえもん好きでマンガ本買ってもらって
読んでいました。初めて買ったマンガ本がドラえもんだったかも。
子供の頃は猫さんがこんなに可愛いドラえもんになれるなんて
思ってもみなかったな(笑)
大山のぶ代さんがお元気になられるといいな・・って思いますね。

2017/02/23 (Thu) 20:06 | びびろあ #- | URL | 編集
No title

さすが!我らが龍馬くん(((o(*゚▽゚*)o)))♡
あの写真、本物のドラえもんに嫉妬されちゃうくらい可愛いもん(๑>◡<๑)
早速アマゾンでチェックしてみないと♪♪♪
龍馬くんおめでとうヽ(*^ω^*)ノ
益々のご活躍を祈っておりますよ〜╰(*´︶`*)╯♡

2017/02/23 (Thu) 20:32 | miyoaya #- | URL | 編集
びびろあさん

コメントありがとうございます!
びびろあさんも初マンガ本はドラえもんだったのですね^^
私この歳になっても「あー、あのひみつ道具があればなー。」とか
仕事中に思っちゃいます(笑)
マロンや龍馬のからだのどこかにポケットないかしら?と思う時もあり(笑)
『ドラがたり』でもう一度ドラえもんを探求してみようと思います!
大山のぶ代さんの声でドラえもんの声をもう一度聞きたい...

2017/02/23 (Thu) 20:53 | こねこ #- | URL | 編集
miyoayaさん

コメントありがとうございます!
ドラえもんの被り物すると龍馬が(本物の)ドラえもんに見えてくるから不思議(笑)
のび太になりそうなわたし。
それくらいドラえもんって魅力的な存在、大きな存在なんですよね^^

2017/02/23 (Thu) 21:01 | こねこ #- | URL | 編集
おめでとうございます!!

すごーいっっ!!(≧▽≦)
ドラえもんの実写版?!ですね!
私も龍馬君のドラえもん大好きなので、こんな風に可愛い表紙になるなんて嬉しい限りです♪
本屋さんで手に取ってる人見かけたら「お友だちにゃんこなんです!」なんて自慢しちゃいそうです(笑)
本当におめでとうございます!!

2017/02/24 (Fri) 10:39 | marimo #- | URL | 編集
No title

龍馬ドラちゃんが 本の表紙になったのですね
わぁ💕嬉しいです(*≧∇≦)ノおめでとうございます🎵

うんうん ドラえもんが来なかった大人たちのために
龍馬君が優しくメッセージを贈っている感じ
イメージにすごく 合っていますね

ドラちゃん世代の人たちも そうでない人も
この可愛らしい龍馬ドラちゃんの表紙に惹かれて
皆 本屋さんで 本を手に取ること まちがいなしですね🎵

こねこさん ますます 可愛いお写真を撮り続けてくださいね
多くの皆さまに これからも沢山 龍馬君が愛されますように(*^ー^)ノ♪

2017/02/24 (Fri) 17:48 | geohking #- | URL | 編集
marimoさん

コメントありがとうございます!
夢のリアルドラえもんになれました(笑)
marimoさん、ドラえもんになった龍馬大好きだと仰ってくださりとっても嬉しいです^^
私の趣味で始めたコスプレが、こんないい結果になってくれて猫さまに感謝ですね。

2017/02/24 (Fri) 18:18 | こねこ #- | URL | 編集
geohkingさん

コメントありがとうございます!
子供の頃から大好きだったドラえもんでしたので、龍馬がドラえもんになって
こんなふうに参加出来た事、もーう嬉しくて。嬉しくて。
内容も興味深く、ドラえもんを今一度探求したいと思える本となってます。
良ければ読んでみてください。

2017/02/24 (Fri) 18:26 | こねこ #- | URL | 編集
おめでとうございます!

スゴイですね~♪
こねこさん、龍馬くん おめでとうございます(*^_^*)

初めて龍馬くんを知った時がドラえもんだったから
尚更、嬉しくて!!
書店に並べてあったら、絶対誰もが手に取りたくなる
可愛くてほのぼのした表紙ですね(#^.^#)

2017/02/24 (Fri) 22:32 | mamuri #- | URL | 編集
mamuriさん

コメントありがとうございます!
そう、そうでしたよね。mamuriさんと龍馬の出会いはドラえもんでしたね^^
こうして喜びを共にできるって嬉しいです。
私の趣味のコスプレに長年つき合わせてるねこさまに感謝ですね。
もし良ければ読んでみてください^^

2017/02/25 (Sat) 16:11 | こねこ #- | URL | 編集
No title

龍馬くん、スゴイ♪
こんな素敵な本の表紙なんて、ワクワクしちゃう。

龍馬くんの魅力が本の良さをより引き出している気がします^^
龍馬くんの活躍、とっても嬉しい☆

2017/02/27 (Mon) 22:28 | ちゃめちゃめママ #- | URL | 編集
ちゃめちゃめママさん

コメントありがとうございます!
編集部さんの目に留まってもらえたことすごく嬉しいです。
それも私の子供の頃から大好きなドラえもん。
本当に嬉しくてたまりません。


2017/02/28 (Tue) 08:17 | こねこ #- | URL | 編集
No title

おめでとうございます。
龍馬くんすっごい今回も可愛いですね。
どらえもんのイメージが龍馬くんか♪優しいみんなの心を包んでくれるどらえもんですね。
素晴らしい表情でとっても好きです

2017/03/01 (Wed) 07:35 | ニノかーちゃん #- | URL | 編集
ニノかーちゃんさん

コメントありがとうございます!
ドラえもんの龍馬をそんなふうに感じてくださりとっても嬉しいです^^
多くの方に読んでもらえたらいいな~♪

2017/03/01 (Wed) 10:30 | こねこ #- | URL | 編集
No title

うわぁなんてかわいい(^^)

これは、手にとっちゃいますね〜

2017/03/16 (Thu) 09:32 | エリイナ #- | URL | 編集
エリイナさん

コメントありがとうございます!
エリイナさんと同じ気持ちになってくれる方がたくさんいたらいいな~ ^^

2017/03/17 (Fri) 13:03 | こねこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する